クレジットカード。知っているようで知らないおすすめ情報


 

即日発行可能なクレジットカード

クレジットカードを申し込んでから手元に届くまで、最低でも1週間は見ておかなければなりませんが、どうしてもすぐにクレジットカードがほしい、そんな方も多いでしょう。そこでここでは、即日発行、即日受け取りをすることができるクレジットカードを紹介いたします。

クレジットカード即日発行@受取方法(店頭と郵送)別のおすすめランキング
即日発行OKのクレジットカード一覧

スピード発行と一口にいっても【店頭受取】と【郵送受取】ではおすすめのクレジットカードは違います。年会費無料やポイント高還元、最短30分審査のカードなどからお気に入りのカードをお選びください。

 

還元率が重要なカードと本人年会費

クレジットカードでは、しばしば還元率が重要視されます。その率が高いカードの方が、多くのポイントが付与される事になるからです。そもそも我々市民にとっては、やはり節約などは重要なポイントになります。そして節約の為には、カード払いという選択肢もあるのです。

市民としては、たまに大きな金額の支払いをする事もあるでしょう。いわゆる家賃などの支払いの為にカードを使った場合は、かなりのポイントが付く事もあります。買い物の内容によっては、数千円程度のポイントが付く場合があります。しかしポイントの高低は、還元率に左右される訳です。ですのでどれ位の還元率になるかは、とても重要です。

ただしそのカードを選ぶ時には、本人年会費などには注意を要します。カードの中には無料ではなく、有料のタイプも存在します。そして人によっては、カードの保有コストを抑えたいと考えています。その場合は、本人年会費の高低はカード選びの基準の1つになるでしょう。

 

アメックスプラチナカードについて

クレジットカードを持っている方は一度は持ってみたいプラチナカード。中でもアメックスのプラチナカードはプラチナカードの最高峰と言われ、インビテーションと言ってクレジットカード会社からの券種アップグレードの招待状が届くと取得可能です。

最近ではアメックスゴールドカードのクレジットヒストリーを1、2年ほど磨くことによって比較的簡単にインビテーションが届くと言われています。また、カードの発行期間は2週間程度で年会費は10万円以上となっており、ポイントサービスはもちろん、コンシェルジェやプライオリティなどの様々な最高級のサービスを受ける事が出来ます。

しかしながら、アメックスのプラチナカードは中々手に入れる事が出来ません。プラチナカードの中でもインビテーション不要のカードや年会費が2万円程度のカードもあります。そのため、プラチナカードを持ちたいだけであれば年会費の安いカードで充分ですが、プラチナカードを持つのであればサービスが充実している方が良いという場合は年会費は5万円以上の物を選ぶと良いと言えます。

 

クレジットカードの申し込み手続きはインターネットで簡単に。

クレジットカードは世界中で持っている人がたくさんいて、数多くの種類があります。どこの会社のクレジットカードを持てば良いか、分からなくなる程の数が出回っているわけですが、必ず決め手となることがそれぞれにあるはずです。ですが、普通の人にはその決め手となろ事柄が分かりづらいと思います。

そんな時に頼りにしたいのが徹底解説してくれる経済の雑誌やサイトです。有名なアメックスカードやエポスカード、楽天カードやDCカードなどの有名カードからマイナーなカード会社まで、それぞれの良さやおすすめポイントを紹介してくれているのでとっても参考になります。

クレジットカードは持ちたいけれど、手続きや申し込みが面倒だという方がいます。店頭で直接スタッフの人に教えてもらいながら、用紙に記入していく作業は面倒くさいものがあります。ですが、インターネットで手続きが出来る手軽さを知ってしまえば、もっとクレジットカードが身近に感じられることと思います。